平成30年8月9日(木)、フォレスト仙台にて、障害者雇用促進セミナーを開催いたしました。

セミナー実施のポイント

本セミナーでは、講師それぞれがこれまでの経験談に基づき、専門的な観点のもと講演いただきました。特に「てんかん」についての講演は大変好評で、終了後には参加者から、「今まで間違って理解していたため、今回のセミナーをぜひ職員間でも共有し、てんかんを持つ方の雇用も積極的に考えたい」との声をいただいております。法改正とともに、企業にとっても障害者雇用は喫緊の課題となっているところも多いことから、企業の方へ障害者雇用への一歩と「てんかん」への正しい理解を促進するきっかけとなりました。

セミナー概要

日時 平成30年8月9日(木)
場所 フォレスト仙台 会議室
宮城県仙台市青葉区柏木1丁目2-45
時間 14:00~16:00
内容

宮城県障害者雇用アシスト事業について

宮城県障害者雇用アシスト事業事務局

「障碍者雇用をプラスに!」

精神保健福祉 社会福祉士 認定心理士
高井 俊光 様

「知ってあんしん てんかんと就労」

東北大学大学院医学系研究科 てんかん学分野
教授 中里信和 様

参加企業 倉庫(2)、電気機器(1)、食品(2)、ホテル(1)、陸運(2)、小売(3)、印刷

本件に関するお問い合わせ

ひゅーまにあ総合研修センター アシストグループ [email protected]