お知らせ

就労系障害福祉サービスにおける職業的アセスメントハンドブック

「就労系障害福祉サービスにおける職業的アセスメントハンドブック」に、チャレンジドジャパンでの実践事例について寄稿しています。

就労系障害福祉サービスにおける職業的アセスメントハンドブック

このハンドブックは、平成31 年度厚生労働行政推進調査事業費補助金「就労に関するアセスメントツールや手法の活用実態と課題についての研究(19CA2020)」(以下、「平成 31 年度研究」とする)及び、令和 2 年度厚生労働科学研究費補助金(障害者政策総合研究事業)「就労アセスメントの実施促進に向けた多機関連携による就労支援モデル整備のための調査研究(20GC1009)」の研究成果に基づき作成されています。

就労移行支援事業所を含めた就労系障害福祉サービスにおける一般就労に向けた就労アセスメントの実践について、さまざまな機関での実践が報告されています。

当社チャレンジドジャパンセンターにおける支援では、就労移行のためのアセスメントツールであるTTAPを活用した実践内容を報告しています。

TTAPを用いた就労移行支援事業所での実践事例

ぜひご覧いただき、ご意見やご感想など頂けますと幸いです。

厚生労働省ホームページ
「就労系障害福祉サービスにおける職業的アセスメントハンドブック」(ページ下部のテキストリンクより)

 

ご相談・お問い合わせ

チャレンジドジャパン 総合研修センター(担当:上原) [email protected]
ウェブサイト https://souken.ch-j.co.jp